1日3分の懸賞応募が当選の近道!現金・車・海外旅行・豪華家電をゲットするなら懸賞サイトでこまめにチェック!日本全国の懸賞情報があるよ~!



懸賞達人の極意【主婦】

パート主婦フーコのマイペース応募で幸せ懸賞生活

第1回 ズボラな主婦でも当たります!

皆さん、初めまして、主婦のフーコです。
サイト訪問ありがとうございます。
懸賞好きが高じて、この度、懸賞の連載をさせていただくことになりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

まずは、自己紹介をしたいと思います。
懸賞歴13年。懸賞はズボラな私が唯一続いている趣味の一つです。
やはり、当選した時の喜びは大きいですからね。
こっそり「当選の舞」を踊ったりしているおとぼけ主婦で、一児の母でもあります。

「プレゼント」の5文字に異常反応する懸賞体質で、専業主婦の時は、時間をもて余してたのもあり、
1年365日で、334回当選ということもありました。
そして現在はというと、兼業主婦パートのおばちゃんをしています。

ですから、懸賞に費やす時間は、めっきり減りました
それでも、「応募しなくちゃ始まらない」のが、懸賞!!
何とか時間をやりくりして、日々応募している次第です。

例えば、テレビを見ながら、応募ハガキを書くパソコンや家事をやりながら、ラジオを聴く。
買物しながら、懸賞を探す……と、「ながら作業」で頑張っています。

また、自分で集められない懸賞応募専用ハガキ等は、懸賞仲間と交換してもらったりしています。
懸賞は、まず情報が一番ですからね

その次に大切なのは、創意工夫だと思います。
例えば、学校の成績。みんな一斉に入学して、同じ先生から教えてもらっているのに、
トップもいれば、ビリもいる。それは、なぜでしょう!?
トップの人は、学校以外でも勉強して、勉強の取り組み方も違えば、勉強の仕方も違い、絶えまぬ努力をしているのでしょうね。
懸賞も同じです。ものすごく当たってる「懸賞の達人」もいれば、ちっとも当たらないとお嘆きの「懸賞の凡人」もいますね。

でも、みんな同じスタートラインには立っているんです。
みんな平等、みんなにチャンスがあるんです。
そこで、人と同じ事をやっていては、ダメ!!
いかに「当ててもらうか」。創意工夫をすることで大きな差がでるのです。

そこで、大事なのが、コメントです。

それを私は、ある一冊の本を読んで気づかされました。
懸賞を始めたきっかけは、新聞記事のCDプレゼントでした。

たった一枚のハガキで見事当選!!

「なーんだ、懸賞ってこんなに簡単に当たるんだ」って、
それからはハガキを書きまくり、しかし出しても出しても当たらない。
懸賞貧乏まっしぐらです。
ハガキ代がもったいないので、もう懸賞はやめようと思いました。

でも、CDが当選した時の喜びが忘れられないし、世の中には「懸賞の達人」がいる。
「私とは何が違うんだろう?」って考えました。
そんな時に出会ったのが、先ほど紹介した一冊の本です。
その本に、私の疑問の正解が書いてありました。
違いは歴然、目が点になりましたね。

それからは、「数打ちゃ当たる方式」はやめて、「狙って当てる方式」でトライ!!
おもしろい様に当たるようになりました。

その本のお陰で、私はあっという間に「懸賞の達人」になれたわけです。
「えっ何の本?」だって。
それは、おいおい紹介していきたいと思いますので、またこのサイトに遊びにきてくださいね。

ところで、皆さんは、懸賞ライフ楽しんでいますか?
このサイトで色々と情報交換しながら、より多くの方が、「懸賞でハッピー!!」になれたらいいなと思ってます。

そして、私も皆さんの創意工夫を聞きながら、勉強させてもらいたいと思ってます。
何と言っても、パートで忙しい主婦ですから、皆さんのなせる業を盗んで、私自身も懸賞の達人の椅子を維持しないと(笑)
ライバルがたくさんいた方が燃えますから~。萌え~!!

では、今日はこの辺で・・・また次回

早速、新着懸賞情報に応募しよう!