糖質制限ダイエット中のレストラン選び 懸賞に当たる「豆知識」

懸賞天国

糖質制限ダイエット中のレストラン選び 懸賞に当たる「豆知識」

  • 最終更新:2016年07月13日 23:10  カテゴリー | ヘルスケア
    普段の私たちの生活において会社の飲み会やデートなど、外食する機会はたくさんありますよね。しかし、糖質制限ダイエット中だからといって、外食できないなんてことはありません。お店やメニューの選び方、食べ方をほんの少し工夫するだけで大丈夫なのです。ここでは、お店やメニューの選び方を大きく2つのポイントに分けてご紹介していこうと思います。


    1.糖質制限メニューのあるお店を選ぶ

    糖質制限ダイエットブームに伴って、糖質制限食をメニューに取り入れているレストランが多くなってきています。すき家の「牛丼ライト」やモスバーガーのパンなしバーガー「菜摘シリーズ」といった、ご飯やパンといった炭水化物を除去し、豆腐や野菜で代用したメニューがその一例としてあげられます。こういったメニューの無いお店に食べに行く場合は、ご飯の量を少し減らしてもらうよう注文したり、意識的に残すなどして糖質の量を調整しましょう。




    2.メニューに成分表示が記載されているお店を選ぶ

    自分が調理しておらず、分量もはっきりとはわからない料理の糖質量をぱっと見て出すことは、プロの栄養士でも難しい作業。いくら普段から糖質量に気をつけているといっても一般の方にはとても大変です。そんな時に活用したいのがメニューに記載されている栄養成分表示。料理ごとの糖質量やエネルギー量などがあらかじめ計算されて、数値として記載されているので、メニューを見るだけでその料理の糖質量を知ることができます。ガストやすき家、モスバーガーやケンタッキーなど、いろいろなお店で実施されていますので、糖質制限ダイエットをしているときには、ぜひ活用したいサービスです。




    糖質制限ダイエット中のレストラン選びまとめ

    いかがでしたでしょうか。糖質制限ダイエット中に外食するときのレストラン選びのポイントは糖質制限メニューやご飯減量などのサービスがあるか、メニューに栄養成分表示がされているかどうかの2つです。この2つのポイントと、自分にあった糖質量、糖質の多い食品はどんなものかという知識があれば、糖質制限ダイエット中でも安心して外食を楽しむことができます。

「豆知識」トップへ