twitter懸賞・プレゼントで当選を目指そう! 懸賞に当たる「豆知識」

懸賞天国

twitter懸賞・プレゼントで当選を目指そう! 懸賞に当たる「豆知識」

  • 最終更新:2017年05月02日 19:27  カテゴリー | 懸賞のコツ

    twitter懸賞に応募しよう!

    懸賞の応募方法は新しいSNSができる度に、それを使った懸賞を企画する企業が増えるケースがある。近年でもtwitter、facebookがハガキ、メールに続く応募方法として普及してきた。twitterはアカウントをフォローして、RTするだけで応募完了するとあって、忙しいOL、主婦、ビジネスマンも利用していることが多い。

    ”twitter懸賞で応募”


    twitter懸賞のやり方

    1.twitterアカウントを作る

    ・twitterアカウントをもっていない人はまずはアカウントを作る。

    2.twitter懸賞の情報を探す

    ・twitter懸賞を紹介しているサイトやtwitter内の検索窓で「#懸賞」などのハッシュタグで懸賞情報を探す。

    3.twitter懸賞に応募する

    ・twitter懸賞をしている企業アカウントをフォローしてから、該当の投稿をRT(リツイート)する。フォロワーしか懸賞に参加することができない。

    4.twitter懸賞の当選通知

    ・当選者には締切後に主催者からダイレクトメールが来るので、賞品送付先の住所等を入力して発送してもらう。アカウントのフォローを忘れると連絡がこないので注意すること。


    twitter懸賞に当たる方法

    現在ではtwitter懸賞も常時たくさん実施されているので、懸賞サイトやtwitterのハッシュタグでチェックをすること。また、twitter懸賞を定期的に実施している企業のアカウントはフォローしておくといい。

    気になるtwitter懸賞に当たる方法だが、まずは一つでも多く応募することが重要。応募に手間がかからないので、メール応募よりもたくさん応募することができる。たくさん応募することで他の応募方法の懸賞と同じように当選する際のカンが働くようになる。


    twitterキャンペーンをする企業が増加

    そもそも企業が懸賞キャンペーンを主宰する理由はPR、マーケティング、サービスの一環で行っている。企業としては応募資格をフォロワーの方が該当のツイートをリツイートした場合に応募完了としていることが多い。それによって、懸賞以外の情報をたくさんのフォロワーに届けることができるし、RTが応募条件なので、フォロワーのフォロワーにもキャンペーンを知ってもらうことができるので利点が多い。


    twitter詐欺には気をつけよう

    ありもしない懸賞キャンペーンで応募者全員に当選告知を送って誘導するtwitter詐欺。以前よくあった応募した覚えもないのに当選通知メールがくるのと同じやり方。怪しい文言やプロフィールなので一目見ればわかるものが多い。確実なのは大手食品メーカーなどの名の知れた企業のtwitter懸賞にしか応募しないこと。懸賞天国では安心して応募できるtwitterキャンペーンに厳選して紹介しているので参考にして欲しい。

「豆知識」トップへ