クローズド懸賞 懸賞に当たる「豆知識」

懸賞天国

クローズド懸賞 懸賞に当たる「豆知識」

  • 最終更新:2016年12月03日 20:21  カテゴリー | クローズド懸賞
    各商品に付いている応募券、バーコードなどを規定枚数分を集めてはがきで応募する、 といった応募形式。 

    景品表示法によると、取引価額が5000円未満の場合は、 取引価額の20倍までが景品額の限度額となる。 

     ポイント数によって賞品が変わってくるのはこのため。 これが5000円以上の取引価額になると、景品額の限度額は10万円となる。

     通常は企業が商品の販促のために行っている。 最近ではメーカーとスーパー、メーカーと薬局などがタイアップで 「対象商品を含む○○○円以上のレシートをはがきに貼って応募」というように、 より地域に密着した応募形式のクローズド懸賞が増えてきた。


    バーコードを使った応募

    クローズド懸賞には企業の商品に付いているバーコードを集めて応募する形式のものがあります。注意すべき点としては、懸賞の応募期間が終わっても、再びクローズド懸賞が始まった時に以前集めたバーコードを使えることも多いので以前のものが使えるかどうかを確認するようにしてください。

    ▼懸賞に応募しよう!


「豆知識」トップへ